携帯副業上級者になるには?中級者と上級者の5つの違い教えます

はじめに

携帯副業を初めて3ヶ月も経てば仕事のことも理解し、立派な中級者になっていることでしょう。初心者だった頃と比べても比較にならない額を毎月稼いでいるのではないですか?

初心者から中級者になるのは簡単だとしても、中級者が上級者になることは決して簡単なことではありません。

そこには大きな大きな壁があるのです。ここでは携帯副業中級者と上級者の違いを5つ紹介させていただきます。この記事を参考に是非上級者になるためのヒントを見つけてください。

1.作業をスマートフォンだけで完結させない

携帯副業の中級者はいかにして作業をスマートフォンだけで完結させるかにこだわります。スマートフォン上で作業を完結させることを美徳とし、他のデバイスを使うことを嫌う傾向にあるのです。

ですがそんなくだらない美徳に縛られていてはいつまでたっても上級者になることなど出来ません。携帯副業の上級者は利用できるものは全て利用し、最善の手段を取るよう常にこころがけるものなのです。

パソコンが必要になるのであればパソコンを使いますし、ボイスレコーダーが必要になるのであれば用意するでしょう。作業のクオリティを高めるためであれば、たとえ携帯副業であっても他の道具を利用することを覚えましょう。

2.作業に対する意識が違う

中級者は初心者に比べて作業に対してある程度誇りを持って取り組んでいるはずです。それがたとえどれだけ単純なルーチンワークであったとしても、それでお金をもらっている以上それなりの誇りをもっていることでしょう。

しかし上級者の多くは自分の行う作業に誇りを持つということはしていません。なぜならその作業を行うことは半ば当たり前だからです。

当たり前の作業にいちいち誇りを持っている人なんているでしょうか?いませんよね?作業をするのが当たり前、そのくらいの境地に陥らなければ上級者はつとまらないというわけです。

3.している作業に対する理解度が違う

上級者は単純な話、中級者よりもしている作業をより深く理解しています。メールレディにしろFXにしろ、なぜ自分がその作業でお金をもらえているか理解し合理的な振る舞いをするよう心がけているのです。

その結果クライアントは作業内容に喜び、積極的に仕事を振ってくれるようになりますし、それは数値となって結果に表れます。

上級者になる上で作業に対する理解度を深めるという過程は避けては通れません。自分がなぜその作業をすることでお金をもらうことができているのか、今一度お金の流れや仕組みについて考えてみましょう。

4.使用しているスマートフォンが違う

携帯副業の上級者の使うスマートフォンは大抵その副業のためにカスタマイズされています。アプリケーションのアイコン配置であったりロック画面の画像、ウィジェットに至るまで全てが携帯副業のために最適化されているのです。

自分の使っているスマートフォンを是非眺めてみてください。アプリケーションアイコンが散らかってはいませんか?全く使っていないウィジェットが常に起動していませんか?まずは作業机となるスマートフォンを整理し、使いやすいよう整えることから始めて見ましょう。

これは携帯副業中級者であっても意外と出来ていないことなのです。

5.月々の目標を持っている

これは携帯副業に限った話ではありません。その道の上級者と呼ばれる人はしっかりとした目的意識を持っていることが殆どです。それは例えば自分のスキルアップに関する目的だったり、収入額に関する目的だったりです。

あなたは今しっかりとした目的意識をもって作業に取り組んでいるでしょうか?日々なあなあに作業をこなしていませんか?上級者になりたいのであれば毎月の始めに目的を定め、その目的をクリアするよう全力で作業に注力するよう心がけましょう。

まとめ

この記事を読んでもらえれば分かる通り、中級者と上級者の違いは何も技術的なことではありません。心構えや認識といったすぐに変えることが出来るところにあるのです。

もちろん技術的な面を見ても中級者と上級者では大きな差があるのでしょうが、その差はおいおい埋めていけばよいのです。まずはハッキリと変えることができるところからしっかりと変えていきましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*